スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーの事 (凄い長いし暗いです)

久しぶりの更新ですが、凄い長いし、暗い内容なので、
そういうの苦手な方はスルー推奨です。



今年の6月の末にチャーが腎不全になってしまっていることが発覚しました。

猫は腎臓の30%が機能していれば、健康な猫と変わらぬ生活が遅れるという話を聞いたことがあるのですが、
チャーは75%の機能が失われている状態で、25%しか正常に機能していないのだそうです。

ここのところ、ごはんを残したり一日中寝ていたりしていたのですが、
16歳となかなかの高齢なので、年をとってきたのが原因だろうと高を括っていました。


どこかの猫ちゃんの助けになる事もあるかもしれないので、
腎不全発覚前に病院へ連れていくキッカケになった、
「なんかおかしい…。」と思った所を上げておきます。

・ごはんを残す。
・水を沢山飲む。
・毛がゴワゴワしている。
・ごはんよりも大好きな猫用牛乳を飲まない。

チャーに限ったことだとは思いますが、チャーが猫用牛乳を飲まないというのは、
もう、なんかおかしいのレベルを超えてるんです。
本当に牛乳への執着心凄いんです…。


そして、急いで獣医さんで健康診断をしてもらったところ、腎不全が発覚しました。


水を大量に飲むようになるというのは、色々な病気の初期症状として良く見られるそうです。


もしも猫や犬がご家庭にいるで、最近うちの子が水を沢山飲むなー、
とか、他にも何かおかしいと思うところがあったら一度健康診断を受けてみることをおススメします。

我が家でも、何年も前から健康診断受けさせたいね。と話していたのに、
なんだかんだと、先延ばしにしていた結果がコレだと深く反省と後悔をしています。


腎不全という結果を受けて、チャーは投薬治療をしていくことになりました。

一度機能停止してしまった腎臓は治る事は無いらしいので、
今機能している場所をダメにしてしまわないようにする薬と、
腎臓で処理しきれなくて体の中に溜まってしまってる毒素を排出するための薬を、
朝と夜、服用させています。

たまに、効果が表れない子もいるらしいのですが、
幸運な事にチャーは効果が表れて、なんとか普通に生活出来るようになりました。

DSC02718.jpg

腎臓の薬を飲み始めて一週間ぐらいの写真。


そして安心していたのもつかの間、投薬治療を開始してから丸一カ月経った頃、
再びごはんを食べなくなってしまいました。

ここ最近は、前ほど沢山は食べないのもあって、痩せてきてしまっていたのに、
さらに、ほぼ丸二日何も食べていない状態で、頬もやつれて、目にも力が無い…。

これは腎臓の薬が効かなくなってしまったのではないかと思って、
再び病院に連れていくと、腎不全系の数値は横ばいとの事。

他の原因を調べる為に色々な検査をしてみると、
胸水と腸のリンパ節の腫れが見つかりました。


DSC03630.jpg

DSC03623.jpg

たったの一カ月でこんなに痩せてしまいました…。



リンパ節の腫れの原因を確実に突き止める為には
開腹手術をして細胞を少し取って調べる必要があるのだそうですが、

仮に癌だったとしても、部位的に摘出できる場所では無いので、
抗がん剤治療になるそうです。

獣医さんから提案された治療方法は3つ。

�開腹手術をして、原因にあった治療法をする。 (余命3、4カ月)
�ステロイド剤を服用させて、病気の進行を抑える。 (余命1、2カ月)
�栄養剤、点滴のみで病気の治療はしない。 (余命1カ月)

でした。
あと1カ月で17歳になる高齢猫なので、
運が悪ければ、手術で死んでしまう可能性もあります。

���それぞれの余命もほとんど大差が無い事と、
それぞれのリスクを考えて、家族で話し合い我が家では�を選択する事にしました。



そして、ステロイド剤服用を始めて数日。
ごはんも結構食べれるようになってきて、目にも力が戻ってきました。


DSC03667.jpg

こんなにリラックスしてる姿を久しぶりに見れました!
手とお腹は毛を剃られています。



今は腎不全の薬とステロイド剤を合わせて
朝食後4錠 夕食後6錠と、かなり頑張ってくれています!

副作用的にも効果的にも強いステロイド剤を服用するのは良くないと言う事で、
効果もあるので、試しにステロイド剤のみ先日から1日1錠にしてみました。

すると、これが原因かは分からないのですが、
日曜日の夜は、食べた物を全て吐いてしまい。

その後も、数時間おきに計5回程嘔吐。


DSC03709.jpg


翌、月曜に病院に直行。

腎不全と胸水は横ばい状態なので、ステロイド剤の副作用かリンパ節が原因ではないかとの事。


今回は獣医さんから新たな提案をして頂きました。
ステロイド剤はそのまま使いつつ、効果は未知数だけれども抗がん剤も使ってみてはどうかとの事。


抗がん剤は他の薬と違い、毎日飲むと言う物ではなくて、
一度飲んだら次は4週間後という風に、結構間があける物だそうです。

副作用は、ステロイド剤と似たり寄ったりで、
胃腸が弱くなったり、毛が抜けたり、免疫力が低下したり。する可能性があるそうです。

ただ、これも個体差があり飲んでみないと分からないそうです。


何回抗がん剤を飲めるのか分からないですが、
家族で話した結果、試してみようと言う事になりました。



ここまでが昨日までの話です。



今の目標は、自分でごはんを食べれるようにしてあげる事です。

他のネコ達のごはんの時間になると、一緒になって催促するんですが、
用意したごはんを、いざ食べようとして、やっぱりやめちゃうんです。

食べたいのに食べれない。

それで、こっちを見て、「んぎゃーーーーお!」とか「んなーーお!」って
聞いたこと無いような声で鳴くんです。

何を言ってるのか分からないけど、その声が明らかに何かを訴えてて、
でも、何を言いたいかなんてもちろん分からないから、
チャーの気持ちを分かってあげられない事が悔しくて仕方ないです。


だけど結局のところは、ごはん食べたいって事だと思うので、
ちゃんと自分でごはんを食べれるようにしてあげたいなー。



苦い薬も我慢して飲んだり、苦手な病院にも何度も行ったり、
健気に頑張ってくれてるので、これ以上頑張れなんて言えないけど、

少しでも長く、元気なチャーと一緒にいれると良いなと思いながら、
家族みんなでチャーの応援して行こうと思います。



まとまりの無い文章でごめんなさい。
ほんっと文才無いなー…(´д`)

暗い話ですが、これを書かないと、
他の関係無い話もなんか書く気になれなくて、

あまり興味ないだろうなと思いつつ書いてみました。

次回からは、今まで通りチャーの事含め色んな事を書いていこうと思います。


最後に、一昨日ぐらいに撮ったチャー。

DSC03720.jpg

DSC03716.jpg

DSC03712.jpg


スポンサーサイト

ダルダルしっぽ

いつものように掃除後に給餌していたところ、マウスに狙いを定めながら後退していくトキ。

見守っていると、ドンドン後退していき、しっぽがケージからはみ出た所でガブー!!

そして、そのままケージからしっぽをダラ~ンとさせたままマウスを2匹ペロリ。

DSC03413.jpg

ごはん中の姿勢はヘビ的にはあまり重要じゃないのかな~?




話は変わってブログの事ですが、
○○とゆかいな仲間たちってタイトルのブログめちゃくちゃ多いんですね(・∀・;)
あまりにも多いので、ブログタイトル変えようかなっと思っています。

つける前に調べろよって話ですが、まぁ仕方ない。

ついでにブログデザインもちょっと飽きて来たので、
もうちょっとシンプルな感じに変更しようかなっと思ってます。

爬虫類cafe

お久しぶりです。
最後の記事からけっこう月日が経ってしまいました~。


先日、友人と爬虫類カフェに行ってきました。

美味しいお茶を飲みながら、爬虫類に囲まれ、優雅な一時を過ごす…。
なんて素敵な響きなんでしょう!!

DSC03483.jpg

友人は、東方美人を、私は凍頂烏龍をトカゲセット、スネークセットでそれぞれ注文しました。
↑は私の頼んだ凍頂烏龍です。

お湯はお変わり自由で何杯もお代り出来るシステムです。

そんなお代りしても、味出なくなっちゃうんじゃ…?
と思っていたのですが、何回お湯を足してもしっかり味が出てました。
何杯飲んでも変わらぬ美味しさ(*´∀`*)

烏龍茶って、こんなに美味しい飲み物なんだなーっと改めて実感!

DSC03484.jpg

こちらはスネークセットの、お肉のケークサレ。手作り感満載です。

美味しいのですが、場所によって(具の入っていないケーキの上の方)は少し味が薄かったかな…?


そしてメインの爬虫類さん達。
爬虫類スタッフはホームページに記載されてる子達がいたのですが、
フトアゴさんの横の席に座ったため、フトアゴさんの写真ばかりになってしまいました(・∀・)

写真はありませんが、テグーを初めて見て、その存在感に圧倒されました。

ギリシアリクガメさん(?)の写真も沢山撮ったんですが、
スペースで縦横無尽に歩き回っていて、全部ぶれてしまいました~、残念(´Д`)

そしてブラジルレインボーボアさんは水入れにずーっと浸かっていて、
残念ながらあまり観察できませんでした(;Δ;)

DSC03518.jpg

DSC03529.jpg

横っ腹が凄く良い感じですね!!
頭の形も凄く綺麗!

決して食べたいわけじゃないのに、美味しそうに見えるのは何故だろう…。

DSC03536.jpg

ピンが甘いですが、顔のアップ。
格好良いし可愛いし綺麗で凛々しい顔ですね!



話は変わってJRSですが、私は今回は見送る事になりました。
すっごくすっごく行きたかったけど、ぽやーっと羊毛フェルトでもしながら過ごそうと思います。

皆さまのJRS記事を期待しています!!

来年こそ行けるといいな~(・ω・)♪

いや、絶対行く!

レオパ…?

最近始めた羊毛フェルトのマスコット作りで、レオパもどきを作ってみました。
あまりにも似てないので、これじゃあヒョウモントカゲモドキもどき…。

レオパに詳しくないので、あんまりよくわからないですが、
そのうち、濃いオレンジの入ってるタイプの模様にしようと思います。

DSC03427.jpg

ご存じの方も多いかともいますが、
レオパもどきの手前に置いてある、銀色の針で羊毛をプスプス刺して
フェルト状にしながら形を整えていきます。

DSC03431.jpg

「はぁ~い♪」

なんかちょっとマリオのキャラっぽい・・・ような。
気のせいかな。

DSC03456.jpg

次はクレスのキャラクターを作る予定です!
CGで作るようにデザインしたキャラをまず羊毛フェルトで立体に起こしてみます(・∀・)

楽しみ♪

おだんご かまぼこ おにぎり

どこかで見かけたのですが、コーンスネークのベスト体型は、
胴体の断面図?がかまぼこ型なのが良いそうな。

お腹の部分が平らで、背中にかけて丸っとしてるカマボコ型。

お団子型だと肥満。
おにぎり型だと、痩せという感じらしい。

DSC03324.jpg

今日の写真だと分かりづらいですが、
トキさんは場所によってカマボコ型とおにぎり型なので、やや痩せ気味ですね…。

太らせないよう気にするあまり、餌の量が少なかったかなと少し反省。

DSC03326.jpg

そろそろ冷凍マウスのサイズアップしたいけど、なかなか我が家の在庫が減らないので、
まだ先になってしまいそうな予感…。早くサイズアップしたい(>Δ<)

DSC03335.jpg

「もっと大きいマウスも食べれますよ。」(`・ω・´)キリッ
プロフィール

nekonomic

Author:nekonomic
CGアニメーター
NEX-5+G.Zuiko 1:1.4/40

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。